韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

レディの品格 ネタバレと感想 38~40話 真実発覚

2020/01/21
レディの品格 0
レディの品格 韓国ドラマ

韓国ドラマ、【レディの品格】の38話から昨日放送の40話まで視聴しました。ついに「真実」が明るみに出始めました。以下早速ネタバレですレディの品格のネタバレ感想行きますよ~(^^)/


イェウンの教育ママぶりに嫌気がさしたイルモクは、断固としてイェウンに反対したために、家を追い出されてしまいました


可哀想に思ったジェミンは、後輩の家に連れていきます


またスランも、イルモクが正しいと言って、家に寄り付かなくなりました


こうして接点が無くなったかと思いきや、例の「写真」が動き出します


さすがに親子だけあって、あちこちに財布やカバンを置き忘れてきてしまうミソとスランは、それぞれ、その中に入っていた写真をイルモクに見つけられてしまいました。イルモクはすぐにジェミンを呼び出し、ミソの母親について尋ねます


幼い頃に別れたきりで今は音信不通だと聞いたイルモクは、ふたりが親子だと確信し、スランの家を訪ねました


スランの財布の中を見たと白状し(実際に見たのはヘスンですが)、お小遣いを入れようとして中の写真を見てしまった。娘さんはバングルのお母さんですね?


イルモクは、すぐに親子の名乗りをするべきだと主張しますが、スランは、ミソを捨てたのに今さら母親などとは言えないと言って固辞します


イルモクとしても、義母の気持ちを尊重せざるを得ませんでしたが、自分とイェウンの喧嘩のために、スランが娘や孫に会えなくなっていることを心苦しく思いました。


ジェミンとミソが出かけるのをこれ幸いと、バングルとカラムの世話をスランに任せます


ちょうどジェミンとミソが戻ってきたところに、イルモクとミノが鉢合わせしました。その様子を遠くから見つけたイェウンは、ミソの子どもたちをスランが見ているに違いないと察して激怒します


自分の孫の面倒も見ないくせに、他人の家の子どもを見るってどういうことなのっ!?


って、いまだに「おばさん」呼ばわりしているくせによーゆーわ


と思ったのはおばさんだけではないらしく、イルモクは嫌がるイェウンの手を引っ張って、ミソたちのいないところへ行き、スランはミソの実の母なのだと教えました


何せイェウンはスランと血のつながりはないのですからね。ますます嫉妬するに違いありませんね


とはいえイェウンも、最近皆が自分から離れ、息子までママは何もできないからパパが良いなどと言われて寂しさを募らせていたようなので、最終的には「良い家族」になるんでしょうけどね~


イルモクなんかもうすっかりジェミンを「兄さんと呼んで大事にしていましたからね。私たちは家族なんだ、と心の中でつぶやきながら


早くスランもミソに本当のことが言えると良いですね~。


あ、そうそう、前回ちょびっと登場したユ・ジュンサンさんは、ミソに片思いして振られたためにミソを苛めていた上司だったようですが、さっさと育休を取っていなくなってしまいました


レディの品格」は続きもとっても楽しみですね


←前回のレビュー  次回のレビュー→



韓国ドラマレディの品格Blu-ray版 全120話


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.