レディの品格 ネタバレと感想 41~45話 やっぱりイェウンは好かんわ~

韓国ドラマ、【レディの品格】の41話から45話までを視聴しました。特に大きな進展はありませんが、ヘスンとイルモクの優しさが嬉しくてジーンとします


以下早速ネタバレですレディの品格のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ


真実を知ったイェウンは、案の定、ますますミソに敵対心をむき出しにしました。普段は「おばさん」と呼んでいても、本当はスランを頼りにしていたということでしょうが、おばさんは、こうした甘ったれは好かんので、可哀想には思えません


イェウンはミソの企画を横取りし、ミソがおばデレラと組もうとすると、すかさずヒョッキに言いつけました。そのヒョッキが開口一番、オタクのバカ息子とうちの娘は遊ばせない、と言ったのは、ミノは気の毒だけど、いい気味でしたね


そのおばデレラことジョンヨンは、ヒョッキと離婚する覚悟を決めています。ジョンヨン自身も、ヒョッキによく似た抑圧的な父親に育てられて辛い思いをしたのだそうです


そのためにも今は独立したいと考えていたので、ミソからの誘いは大歓迎でした


一方のイェウンは、ついにおじストーリーの正体を知るものの、有名なブロガーが夫だということより、夫が無職なことが恥ずかしくて、誰にも言うことができません。でも、オ本部長は何か感づいていたようですね。


ジェミンが奇しくもイルモクに、なぜイェウンなんかと結婚したのかと尋ねたのには拍手喝采でした


そのくせジェミンは、ヘスンとスランが、「スランはミソの母親だ」と話していたにもかかわらず、それがちょっと分断されていただけで、真意をつかめず、不思議がります。「ミソと一緒に旅行に行けば母親だと言いやすい」ってどういうことだ?


って、まんまの意味やんっ!ジェミンのアホっ!


まったく信じられないほど鈍いですよね~。ヘスンの息子とは思えんて。バングルとの約束を忘れた時もムカッとしたわ~。忘れていたのはジェミンなのに、バングルを叱るとは何事か!!


一方のヘスンは、スランとミソが気の毒で、なんとか母娘の名乗りを上げさせようとしてくれています。イルモクも、事あるたびに、スランにカラムやバングルの世話をさせてくれました。が、それがイェウンに見つかって、イェウンが怒りを炸裂させます


おばさんは私が邪魔なんでしょ?


まったくね~ひねくれ者もいいとこですわ。いっそヘスンにあの性根を鍛えなおしてほしいものですイェウンをやっつけろ!


ミソが、母親のいるイェウンを羨ましがってる姿を見るにつけ、早く真実を明かせばいいのに、とヤキモキさせられている今日この頃です


←前回のレビュー  次回のレビュー→



韓国ドラマレディの品格Blu-ray版 全120話


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません