韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

オスマン帝国外伝3 ネタバレと感想 第11&12話 ものすごいことになってきました

2020/05/14
オスマン帝国外伝 0
オスマン帝国外伝

オスマン帝国外伝のあらすじと登場人物一覧はこちらからご覧いただけます: オスマン帝国外伝 あらすじと登場人物一覧

オスマン帝国外伝3~愛と欲望のハレム~】の11話は「皇帝の恋文」、12話は「宿敵の処刑」です

このドラマ、副題に「愛と欲望のハレム」とあるわりにはそ~んなにドロドロしてなかったのがお気に入りだったのですけれど、シーズン3に入ってからはどっぷりドロドロしていますよね~。最初からこうだったら多分見なかったかもしれませんが、今ではすっかり取りつかれてもう逃げられなくなってしまいましたオスマン帝国外伝3が怖いけどやめられない(;´Д`)。以下早速ネタバレですオスマン帝国外伝3のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

まずは何が嫌かってハティジェのやることがまた陰険すぎて呆れちまいます。ハティジェは、スレイマンがフィルーゼに宛てて書いてきたラブレターを、宛名の名前を消して、ヒュッレムに渡しました。ヒュッレムはすっかり自分あての手紙だと思い込んで読み進めますが、そうではないことが分かると怒り狂います

女は生きていた!ナディアは囮だったのよ!!

ヒュッレムから叱責されたギュルシャーは、なんとかして挽回しようと、ファトマを短剣で脅して白状させようとします。今ファトマはムスタファに夜伽に(お義理で)呼ばれているので、それが面白くないことも手伝ったようです。

が、ここにアフィフェがやってきたため、ギュルシャーはまたしても足打ちの刑に処せられました

ヒュッレムは、もう面倒見きれないと言わんばかりに、何もするな、と釘を刺します

その後、ハティジェが中庭でフィルーゼと話していたのを見たギュルシャーは、こっそり側に近づいて、「皇帝の女」がフィルーゼだったことに気づきました。でも驚いて物音を立てたためにハティジェに見つかり、宦官に拘束されて監禁されてしまいます

ギュルシャーが監禁されたとの報告を受けたヒュッレムは、またか、と思いつつも、その理由が明らかではないと聞いて胸騒ぎを覚えます。スンビュルに調べるよう命じますが、ここでニギャールが乗り出してきました。

ニギャールは夜中に見張りに金をつかませてギュルシャーに会いに行き、フィルーゼのことを聞きだしたのにもかかわらず、これを誰にも言わず、逆にギュルシャーを唆します

フィルーゼのことはヒュッレム皇帝妃に伝えたけれど、ハティジェ皇女がギュルシャーを処刑するよう命じた。殺される前に先手を打て!

最後の暗殺命令はヒュッレムの意向かもしれません。この際、役に立たないギュルシャーに最後の奉公をさせるつもりなのでしょうかね。なんだか可哀想ですよね~ギュルシャー

ニギャールに手引きされて短剣を手にハティジェの寝室に向かったギュルシャーです。ハティジェはぐっすり寝入っていますが果たして成果やいかに??きゃ~コ〇せ~っ!

またそのハティジェが「許した」イブラヒムは、スレイマンの顰蹙を買いながらも、なんとかイスケンデルを失脚させることに成功しました。イスケンデルが侵攻の邪魔をした上に軍費を横領したと告発し、縛り首にしたのです!

彼を尊師と慕っていたリュステムは無念を抑えられず、つい、スレイマンに胸の内を吐露しました。スレイマンは、罪は罪だから感情に流されてはならぬ、とリュステムをいたわりますが、その様子を見ていたイブラヒムは、リュステムに反感を抱きます。

その夜スレイマンの夢枕にはイスケンデルが立ち、その無実を訴えました

スレイマンは驚いて飛び起き、イブラヒムのせいで、無実の人間を殺してしまった!と憤ります。お前も同じ目に遭うがいい!!

いや~イブラヒムの処刑も間近でしょうかね~

オスマン帝国外伝3」は今日の放送も怖楽しみですね


オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~ シーズン1 DVD-SET 1 [DVD]

これまでに視聴したアジアンドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~アジアンドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.