韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

ワンス・アポン・ア・タイム6 あらすじと登場人物、キャスト一覧

韓ドラおばさん
2022/04/02
ワンス・アポン・ア・タイム6-OnceUponATime6 0
ワンス・アポン・ア・タイム アメドラ

ワンス・アポン・ア・タイム6(全22話)

  • 分類: 海外ドラマ
  • 制作: ABC
  • 原案・製作総指揮: アダム・ホロウィッツ、エドワード・キッツィス
  • 出演: ジニファー・グッドウィン、ジェニファー・モリソン、ラナ・パリラ、他
  • お気に入り度: 5点満点中4点
  • お勧めキャラ: レジーナ、ゼリーナ、キリアン
  • DVD(AmazonPrimeによる配信):ワンス・アポン・ア・タイム (字幕版) シーズン6

所見

このドラマの大きな特徴でもある「善と悪」が、今シーズンでは一層その境界が曖昧になります。かつては悪役だったレジーナ、ルンペルやキリアンに新たにジキル(とハイド)が加わり、彼らが自分の中の悪と葛藤する様子が最大の見どころと言っても過言ではありますまい😈。

またここでは「救世主の使命」が明らかになります。これまでは、救世主はエマだとばかり思ってきましたが、他にもそう呼ばれる存在が数名登場します。人々を救うヒーローだと誰もが信じていた彼らの運命は、実はとても過酷なものでした😨。本人はもとより、我が子が救世主だと知った親たちの決断もまた見どころの1つと言えましょう。

終盤では、登場人物が皆歌い出すというミュージカル仕立ても楽しめました🤗。皆迫力満点で、ドラマというより舞台を見ているようで素晴らしかったです👍。エンディング直前までは文句なしの「ハッピー💕」で、これ以上の結末は望めないほどだと思えたのに、最後にまた一波乱が起きそうなところで、ファイナルシーズンに突入するようです😓。

ドラマの結末

ついに「最強の敵=ブラックフェアリー」が登場する。このブラックフェアリーはルンペルの実母で「救世主」として生まれたルンペル(😨)を守るために自らの意思で妖精となったらしいが、それもまた「運命」だったのだそう。ルンペルを殺す「悪人」こそブラックフェアリー自身だった😱。彼女はルンペルやその息子のギデオンも巻き込み、ルンペルに代わって救世主となったエマを殺そうとするが、最後はルンペル自身の手によって消滅させられる。それによって全ての呪いが解ける💐。

エマとキリアンも紆余曲折を経て結婚し、ストーリーブルックにいる人々はもちろんのこと「語られなかった物語」の人々も、それぞれの国で幸福になる。皆が待ち望んでいた「ハッピーエンディング」ならぬ「ハッピービギニング」を迎えたかに思えたが?😓

各エピソードのあらすじ

1&2話 救世主

3&4話 語られなかった物語

5&6話 家族

7&8話 ヘンリーが頼もしくなった

9&10話 ルンペルの母親

11&12話 なんてこった!

13&14話 レジーナの決断

15&16話 ギデオンの心臓

17&18話 姉妹の和解

19&20話 愛は勝つ

ワンス・アポン・ア・タイム6 最終回 ネタバレと感想 最後の戦い

主な登場人物とキャスト

メインキャスト

エマ・スワン(Jennifer Morrison):
救世主

メアリー・マーガレット・ブランチャード/スノー(Ginnifer Goodwin>):
エマとニールJr.の母でデヴィッドの妻

デヴィッド・ノーラン/チャーミング/ジョン・ドゥー(Josh Dallas):
スノーの夫でエマとニールJr.の父

レジーナ・ミルズ/悪い女王(EQ)(Lana Parrilla):
ストーリーブルックの町長でヘンリーの育ての母。己の中の善悪に苦しむ

ヘンリー・ミルズ(Jared S. Gilmore):
エマとニールの息子。「本の作者」としての自覚が芽生え、彼にしかできない仕事を遂行

ミスター・ゴールド/ルンペルシュティルツキン(Robert Carlyle):
元?闇の王でベルの夫

ルンペルシュティルツキンという名前は、彼の父親=マルコムが付けた。これまでずっと「ルンペル」は闇の王の名前だと思い込んでいたが、そうではなく、ルンペルが(息子のベルファイアを守るために)何代目かの「闇の王」になっただけだった🙏

キリアン・ジョーンズ/フック船長(Colin O'Donoghue):
海賊。エマを愛し、彼女を支える

ベル(Emilie de Ravin):
ルンペルの妻

ゼリーナ(Rebecca Mader):
レジーナの姉でロビン(♀)の母

ルンペルの家族

フィオナ(Jaime Murray):
ルンペルの母

ルンペルを救うためにブラックフェアリーとなるが、呪われた運命により、我が子の手で抹殺される

マルコム(Stephen Lord):
ルンペルの父。つまり彼がピーターパン??😵

ベルファイア(Sebastian Wilkinson):
ルンペルの最初の息子。鬼がいた時代、ルンペルが鬼を退治したのを喜ぶが💦

ギデオン/モルペウス(Giles Matthey〜ディック・アンダーズ@グッド・ワイフ3 (The Good Wife Season 3)):
ルンペルとベルの息子

デヴィッドの家族

ロバート(David Cubitt):
デヴィッドとジェームズ(双子)の父。ルンペルに息子のジェームズを売り渡したことを悔やんで飲んだくれに

ルース(Tara Wilson):
デヴィッドとジェームズの母

アラディン

アラジン(Deniz Akdeniz):
救世主

ジャファー(Oded Fehr)

ジャスミン/シリン(Karen David):
アグラバーの王女

海底2万里

ネモ(Faran Tahir):
ノーチラス号のキャプテンでキリアンの恩人

リアム(Nick Eversman):
キリアンの異母弟でネモの部下

ジキルとハイド

ドクター・ヘンリー・ジキル(Hank Harris):
一人の人間の中にある高貴さと野獣の様な野生を分ける「血清」を作る研究をしていた

ハイド(Sam Witwer):
ジキルが「内なる野獣」を解き放った分身

メアリー(Elizabeth Blackmore):
ジキルの恋人

ドクター・アーサー・リドゲイト(Jonny Coyne):
メアリーの父で精神医学の権威

シンデレラ

シンデレラ/アシュリー・ボイド(Dania Ramírez〜ロージー@デビアスなメイドたち

トーマス王子/ショーン・ハーマン(Tim Phillips)

クロリンダ(Mekenna Melvin):
トーマス王子の下僕、ジェイコブ(Max Lloyd-Jones)を愛していたが母が怖くて言い出せなかった

トレメイン(Lisa Banes):
娘を王子に嫁がせようと野心を燃やす毒母

モンテ・クリスト伯

エドモン・ダンテス(Craig Horner):
EQにその復讐心を利用され、スノーの命を狙う

シャーロット(Andrea Brooks):
スノーの侍女

ほか

タイガー・リリー(Sara Tomko):
妖精。ルンペルのゴッドマザー

オラクル(=巫女〜Jordyn Ashley Olson):
エマに「使命」を悟らせようとする

ロビン(Sean Maguire):
エマの夢の中に現れる。レジーナの恋人とは別人

ジーニー(Giancarlo Esposito):
ランプの精

ルーシー・ヴィドリオ(Alison Fernandez):
ヘンリー(Andrew J. West)の娘

関連記事

コメントをどうぞ♪ 0

There are no comments yet.