韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

俺の話は長い 最終回 ネタバレと感想 満、頑張れ! 

2019/12/15
俺の話は長い 2
俺の話は長い 生田斗真 安田顕 清原果耶

生田斗真さん主演のホームコメディ、【俺の話は長い】もついに最終回を迎えました。あ~ものすごぉ~く楽しかったです。最後は思わずもらい泣きしながら、でも、ああこれで満の話はますます長くなる、と思わず確信しちゃいました


以下、そんな感動の最終回のネタバレの長い長~いあらすじです


《其の十九 すき焼きと引越し》


綾子たちの引っ越しを目前に、ニートブラザーズの満と光司がお揃いのスウェットでコタツに入っています。満は昼食に焼きそばを作ったらしく、それを食べ終えて寝ころびながらみかんを食べていた光司は、ああこれが最後の焼きそばだったかもしれないな、と感慨深そうにつぶやきました。


この先の人生で、こんなふうに2人きりで昼メシ食うことなんて、なかなかなさそうじゃない俺の話は長いのネタバレ感想行きますよ~(^^)/


満も大いに納得し、光司の思い出のラーメンの話に続けて、亡き父の作るミートソースがそうだったと語りだしました。房枝や満がレシピ通りに作ってもどうしてもその味は出せなかったそう


光司は、独身時代の綾子が作ってくれたロールキャベツが無性に食べたくなるとこぼしました。また作ってもらえばいいという満に光司は、無職の自分に手間のかかる料理を作れとは言えないと尻込みします


その頃ポラリスでは、房枝がそのミートソースを作りながら、味見をして(やっぱり違うわと小首をかしげて)いました


どうやら檀野が薗田に頼んで自宅にソーラーパネルを設置したらしく、その電力を使って「お肉パーティー」を開くことになったそうで、店内はその話題で持ちきりです。このパーティーは光司たちの送別会も兼ねているのだそうです。もちろん牧本は大いに不満そうでした


ジビエ料理と聞いた綾子と春海はすっかり乗り気ですが、満は行かないと断ります。今にして思えば、満の頭には「明日の献立」が既に浮かんでいたのかもしれません


満はひとりで来々軒にラーメンを食べに行き、そこに来ていた牧本と少し話をした(牧本の問いにすべて否定で答えた)後、クラッチへ出かけました。そこには薗田たちが肉パーティーのお裾分けに来ています。


そこで薗田は、春海が新しい家に戻るのは寂しいと言っていた、と教えました。こっちの生活が思ったよりも楽しかったみたいですよ


満はここぞとばかりに、それは俺のおかげだと自慢します。誰からも褒めてもらえないから、自分で言うしかないそうです。


家に戻っても、綾子たちはまだ帰宅していませんでした。


そして翌日~引っ越しの前日です。


満は光司から、お肉パーティーで満の話題が出なかったらしいことに大いに不満そうでした。また房枝は、綾子たちの片づけが終わらないので夜は出前にしようと言い出します。


満を除く皆、昨日たらふく肉を食べてきたので、肉以外なら何でもいいと答えました。


でも満だけは「すき焼きを食べよう」と主張しますすき焼きじゃなきゃダメだ!。綾子一家がこのうちにやってきた日に食べたのがすき焼きだったからです。あ~そうそう、光司が小皿の場所が分かんないと言って綾子に文句言われてましたっけ


この5人ですき焼きを食べていなかったら、この共同生活はスタートしていなかった。つまり、あの日あの瞬間に、すき焼きはこの家族にとって特別な食べ物になったんだよ


あの日すき焼きにしなかったら、春海は家から45分も掛けて自転車をこいでこなかったし、もしそうだったら、今頃はまだ登校拒否のまんまだったかもしれないじゃないか!


最後に春海ともう一度熱いすき焼き談義を交わすために、今日という日をどれだけ楽しみに生きて来たか分かるか?いや、分かんないって(-_-;)


そこまで言うなら肉を用意しろという綾子に、満は、待ってましたとばかりに核心を突きました


秋葉家の危機を何度となく救ってきたのは誰だ?登校拒否に始まり、高平陸との恋愛問題。光司さんは勝手に仕事を辞め、春海は高校受験をしないと言い出した。光司さんと春海の仲が復活したのは誰のおかげだ?俺のおかげだろう?


光司は、すべては満のおかげだと感謝しますが、満は、感謝してたら、黙っていてもすき焼きを用意したはずだ、と治まりません


なんのこたあない、3カ月前、15年ぶりに食べたすき焼きがとっても美味しくて忘れられないのだそうです


それで綾子は新居に招待してすき焼きをごちそうすると言いますが、満はゼッタイ譲りません


3か月前の開会式、五輪の輪のようにこの5人で肩を寄せ合って食べたすき焼きを、閉会式でもう一度食べたいんだよ。そしてこれからも家族の愛の形として、4年に一度集まってすき焼きを食べるべきだと思ってる。


生田さんが言うと(弥彦@いだてん)重みがありますね~


さんざん文句を言っていたのに、実際に食べたすき焼きは、皆にとっても十分美味しかったそうです


それから話題は「すき焼き談義」から亡き父が好きだった「餅つき」に移りました。その思い出の臼と杵を、この機に光司が受け継ぐことになりますなんぼなんでも棺に入れるのは無理ですって(;´Д`)


1年に1回ぐらい光司さんが主役になる日があってもいいんじゃない?


その光司はタクシー運転手になることにしたそうです。趣味で音楽を続けるためと、春海がラジオパーソナリティーになった時、仕事の合間に聴くことができるように、なのだそう優しいな~光司は♪


満は光司に、向こうで居場所が無くなったらいつでもウチに逃げてくればいいと伝えました


綾子も、喧嘩は絶えなかったけれど5人での生活は楽しかったようで、すき焼きも4年に1度とは言わず、毎年やろうと言い出します


そして春海は満に、もう少しで仕事が見つかるはずだと断言しました。(未来のラジオパーソナリティーの)私に恥かかせないためにも見つけてよ


《其の二十 コーヒーとマラソン》


肝心の引っ越しは最後までドタバタでした。春海の自転車をトラックに積み忘れたのだそうです


誰かが乗って運ぼうということになったので、秋葉家の3人がジャンケンすることになりました。満は綾子を呼び出して、「ガンプのスマッシュと囁きます。いつもは満の言うことなど全然聞かない綾子が、この時ばかりはものすご~く嬉しそうな顔をして綾子がまんまとだまされた~( *´艸`)、その言葉に従いました。結果、パーを出して見事に負けてしまいます


ちなみに「フォレストガンプのスマッシュ」とは、5話で綾子が語っていた「フォレストガンプ」という映画の中で、なんでも一生懸命やるフォレストが卓球チャンピオンになったという件があり、その時のスマッシュのように思い切り行け、という意味だと思うのですが、綾子は卓球のラケットから「パー」を連想したものと思われまする


春海は光司と一緒に車で、綾子は満に道案内をさせて自転車で帰ることになりました


隣に春海を乗せて運転するのは初めてだから緊張するなぁという光司に、こんなんで緊張していたらタクシーなんて運転できないよ?と答える春海


光司は、どさくさに紛れて「春海はどう思う?お父さんがタクシー運転手になるのは嫌かな?」と尋ねました。春海もまた、ごくごく自然に「お父さんがやりたかったら、やればいいと思う」と答えます。


光司はすっかり感激して車を停めてしまいました。ちょっと動揺したと言うと、春海はもう言わないから安心しろといけずを言います


光司: そんなこと言わないで、たまにはお願いしますよ~
春海: じゃあ4年に一度ぐらいは
光司: 十分です


その頃綾子は満の先導で、えっちらおっちら自転車をこいでいました。ようやく新居が見えたところで、もう大丈夫だと言い出します。


その場所は、綾子が中3の時最後のソフトボール大会をした場所だったそうです。満は父親と応援に来たのに、「フォームが違う」「肘が下がってる」「顎もっと引いて」「ちゃんと集中しろと大声で注意したのだそうです


それで他の観客はその度に大笑いし、父親と満もそれと一緒になって爆笑していたそうです


綾子が寄って行けと言っても満が帰ると言い張るので、綾子はついに感謝の言葉を口にしました


3か月色々ありがとうね。特に春海のことは本当に感謝してる


満はここで光司にロールキャベツを作ってあげてほしいと頼んだそうです。それを食べた光司の幸せそうな顔ったらなかったですね~。またお目に掛かれる日が来るとは!?


春海のお迎えもこれからは光司が行ってくれるそうです


その春海は、陸から同じ高校を受けることにしたと告白されていました。陸は二人分の合格祈願のお守りを買ってきたそうです


そして満はノートに書いた「や」「れ」をじっと見つめていました。洗濯ものを畳んでいた房枝に、おもむろに、「はいはい分かりましたよ」と言い出します。春海の予言が当たった瞬間です


満は、房枝の顔が毎日面接へ行けと言っていると語り、だから受けることにした、とエラソーにのたまいました


19800円ではなく7万円もしたスーツは満にヒジョーに良く似合っていて、房枝は感激のあまり、カメラのシャッターを押し続けます。いいじゃな~い!似合ってるわよ!


その日はハーフマラソン大会で、光司は青年会の仲間たちと川辺で演奏することになっていたため、綾子たちも一緒に観戦に来ていました。それで満の晴れ姿が見られないからと、綾子に写真を頼んでいたのです。


満は、久しぶりに房枝にコーヒーを淹れた後、その大会の間を縫うようにして面接会場に向かいました。その姿を諸角が見つけます


あれ?満さんじゃないっすか!


綾子たちも気づいて満にエールを送り始めたその時、光司たちの演奏が始まりました。曲目は「ロッキーのテーマ」ですダダダンダダダンダダダンダダダン♬


いや~まさかまさかロッキーが満に重なるとは思いもよりませんでしたね。仲間たちも声を大にして、ランナーではなく満を応援します


ファイト~!自分に負けないで!ガンバレ!!もっと胸張って!自信持って行け!


肘が下がってるよ!もっと顎引いて!(注:綾子ですが、誰も笑う者はおりません


頑張れ頑張れという声に交じり、「スーツ似合ってるぞ~!という明日香の声も聞こえました。明日香はこのハーフマラソンに出場していたのです。


満は皆の声援を受け、泣きながら橋を歩いていきました


その頃房枝は牧本と感慨深そうに語り合っていました。もし本当に就職しちゃったら、お墓参りをどうしようという房枝に牧本は、俺が送ってやると言い出します。房枝のために、霊園まではめちゃくちゃ練習したそうです。それで霊園の駐車場のスタッフに不審者扱いされているらしい


房枝は、今月1度頼んでみるが、夫はやきもち焼きだから気を付けてね、と釘を刺しました


そして満は面接でも「満らしさ」を十二分に発揮していました面接した秘書さんが可哀想(;´Д`)。動機を聞かれて周りに勧められたからだと答えたために、働きたいわけではないのかと念押しされた満は、生き生きと反論し始めます


そんなこと言ってないじゃないですか。そもそも働く気のない人間がスーツ新調して面接来ると思いますか?朝5時半起きですよ?このネクタイ結ぶのに30分かかったんですよ!?


果たして満は無事合格したのでしょうか?


いや~久しぶりにめちゃ楽しいドラマでした。是非また4年後にでも続編作っていただきたいです



ドラマ「俺の話は長い」 オリジナル・サウンドトラック~このタイトルがまた楽しい ex)「ただのダメな男“満”」「俺の話は長い~5人のご飯は美味しい~」「 自分でもなんとかしたい気持ちはある“満”」「俺の話は長い~ヘリクツモード~」「春海の悩み」などなど


俺の話は長い Blu-ray BOX(Blu-ray Disc)
最後まで見た今だからこそ最初からもう一度見たいですね


←前回のレビュー


これまでに視聴した日本のドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本ドラマ編

関連記事

Comments 2

There are no comments yet.

ヒデ

どうもこんばんはー「俺はな」終わってしまいましたねー。ぶっちゃけ最初は30過ぎの男のニートの話なんて楽しいのか?って感じでしたけどふたを開けたら、はまってしまいまいました(^_^;) こんさんの言われる通り最後の満への応援シーンホントに泣けましたし、何かとがぁがぁうるさい綾子もほんとは満の事心配してたんだな…兄弟愛だなって。ホントに良いシーンでしたね。視聴率はおもいのほかふるわなかったらしいですけど、ネットで見る限り結構話題になっていて、俺の話しは長いロスの方もいらっしゃるみたいですねー。放送作家のオリジナルドラマらしいので続編キボウシマス!「俺の話しはながい政治秘書奮闘篇」とかね笑 議員さん役に一癖も二癖もある役者さん起用すれば満との絡み楽しそうなんですけどねー。その後の春海や綾子家族のその後も見てみたい気がします!妄想爆裂で申し訳ないです(^_^;)
PS来年は念願の半澤直樹続編、スピンオフとあるのでタノシミデスネー来年もよろしくお願いいたします

2019/12/15 (Sun) 18:04
こん

ヒデさんへ

面白かったですね~(^^)/

ヒデさん、こんにちは~♪

本当に面白かったですね~。
こんなに笑ったり泣いたりしたドラマは久しぶりです(笑。

>「俺の話しはながい政治秘書奮闘篇」

あ~、それ見たい!!( *´艸`)

>来年は念願の半澤直樹続編、スピンオフ

おぉ~ついに~ですか。それまた楽しみですね~(^^)/。

ああもうそんな時期ですね~。
こちらこそ、来年もよろしくお願いします。

どうぞよいお年をお迎えくださいませv-254。こん

2019/12/15 (Sun) 18:39