韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

これが人生!ケ・セラ・セラ ネタバレと感想 第60~62話 まったくどいつもこいつも!

2019/12/18
これが人生-ケ・セラ・セラ 0
これが人生ケセラセラ

これが人生!ケ・セラ・セラのあらすじレと登場人物はこちらからご覧いただけます: これが人生!ケ・セラ・セラのあらすじと登場人物一覧


韓国ドラマ、【これが人生!ケ・セラ・セラ】の60話から62話まで視聴しました。あ~恐れていたことが起きてしまいましたね。以下早速ネタバレですこれが人生!ケ・セラ・セラのネタバレ感想行きますよ~(^^)/


知人からテヒのもとに、ナヨンが男と電車に乗っているとの連絡が入りました。テヒは早速ホームで待ち伏せします


そこへ飛んで火にいるナヨンとセジュンが来たものですから、テヒの怒りは収まりません。ふたりに逃げられ、電話も拒否されたテヒは、ユ家に乗り込んできました


が、ヘギョンがいないと聞いてさすがにスクジャに文句は言えなかったらしく、ジェホの病院に怒鳴り込みます。患者がいるにもかかわらず、セジュンがナヨンを誘拐した!起業する金を巻き上げようとした詐欺師だ!警察に通報する!と大騒ぎしました


いつもは穏やかなジェホもさすがに怒りを隠せませんが、テヒが警察に通報するとまで言い出したため、仕方なくヘギョンに連絡します


そのくせヘギョンが帰ってきたら、怒るヘギョンをのけ者にしてセジュンと話をしようとしたのは許せませんよね。じゃあ何のために呼び戻したのかと言うと、単にテヒが苦手だっただけなのだそうです。え~それはヘギョンも同じですよね。ヒョンジョンだけでも大変だったのに、今度はテヒとも戦わねばならないなんて


そのテヒはヘギョンとの待ち合わせに40分も遅刻しながら、しかも超ミニパンツを履いてエラソーにやってきました


以前からジソンやナヨンがテヒを恥じていた理由も今回明らかになります。どうやらテヒは一度も結婚をせず、不倫をしてふたりを生んだようなのです


そ~れで娘を叱る資格がどこにあるんだ、と言いたいのはおばさんだけじゃありませんよね。ずっとナヨンが苦手だったけれど、あの母親じゃ仕方ないと可哀想になりました


またセジュンは、ヘギョンとジェホがテヒを批判すると、娘だから心配しているんだ、と反論します


だったら心配をかけるようなことをするなっ!!この馬鹿ちんが!( `ー´)ノ


誰のせいでテヒがあんなに怒っていると思ってるんでしょうか、このお子ちゃまは


つくづくヘギョンが可哀想でなりませんわ。あ~んなに楽しんでいた旅行を途中で帰る羽目になった上に、息子がこんなんですからね


ヘギョンは、子だくさんだった昔はもっと大変だったろう、とこぼしていたけど、逆に子だくさんだと、どーでもよくなっちゃうのかもしれませんね


さて、ミンホに振られたスミは、酒をがぶ飲みした後に睡眠薬を飲んで大騒ぎになりました。ギョンホは自殺を疑いますが、ジェホはあり得ない、と否定します


実際にギョンホがスミに話を聞いたところ、恥ずかしさのあまり死にたいと思ったことは事実のようです


ギョンホはミンホに先走りを謝った上で、スミの自殺未遂を伝えました。さすがのミンホも驚いて、最初はスミを断るようジソンを怒鳴っていたのを「しばらく様子を見よう」と訂正したようです


まったくね~うちにもいますよ、頑固な年寄りが。こっちが心配すればするほど頑なになるのは、いずれの家でも同じなのでしょうか。自分のプライドさえ守れれば他人が傷つこうがまったく意に介さない。亡くなった妻を大事にするあまり(それだって自己満足でしょ)、生きてるスミを殺してどーする!?この利己主義めっ!


どさくさに紛れて憂さ晴らししてちょっとだけスッキリしました


これが人生!ケ・セラ・セラ」は明日の放送も楽しみですね



韓国ドラマこれが人生ケセラセラDVD版 全54話


←前回のレビュー  次回のレビュー→


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
《他にこんな記事も書いています♪》