韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

海上牧雲記 ネタバレと感想 第45話 終わらぬ戦

2019/12/12
海上牧雲記-3つの予言と王朝の謎 1
海上牧雲記 中国ドラマ 周一囲 黄軒

海上牧雲記のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 海上牧雲記 あらすじと登場人物、キャスト一覧


中国歴史ファンタジー、【海上牧雲記~3つの予言と王朝の謎】の45話は「終わらぬ戦」です。あ~なんてことでしょう。以下早速ネタバレです海上牧雲記のネタバレ感想行きますよ~(^^)/


前回殤陽関にやってきた赫蘭部族の使者は、なんとまだ生きていました。昨日の話ぶりでは、他の者たちも来ては殺されていたのかと思ったのですが、どうやらそうではなさそうで、彼だけが何度も訪れては、おそらくは怪我をしながら、舞い戻ってきたようですね


我らが鉄沁は宣戦布告を止めない。この血の色とともに心に刻むがいい。我らは誓う。いつの日か必ず、あの瀚州の旗を天啓の城壁に掲げる


いかにも苦し気な息の下でそう語り、力尽きたかのようにうつむいた彼の姿を見た虞心忌は、再度、開門してほしいと寒川に申し出ます。すると、兵士たちもまた一斉に、虞心忌の申し出を聞き入れてほしいと頼みました。これにはさすがの寒川も嫌とは言えなかったようです。


門の外に出た虞心忌は相手に礼を尽くすため、まず己の名を名乗りました。虎賁(こほん)将軍の虞心忌と申す。1対1の勝負を申し入れたい。そなたの名は?


使者はいかにも苦しそうでしたが、穆如鉄騎にもまだ気骨のある者が残っていた、お前にだけ我が名を告げよう、と渾身の力を振り絞って立ち上がりました。


我こそは、鉄沁王を生んだ赫蘭部族の赫蘭托托托托、忘れないよ!( ;∀;)


虞心忌は、瀚州の勇士に敬意を表すと答え、上半身裸の托托に合わせて、自らもまた鎧をすべて脱ぎ去りました。


自分と同じ格好になった虞心忌が剣を手にしたのを見た托托は、自分の体に刺さっていた矢を次々と抜き去り、その手に剣を握って虞心忌めがけて走ってきます。虞心忌は、まったく手加減することなく、その胴を薙ぎ払いました。


地面に倒れ込んだ托托は、それでも反撃を試みますが、もう体力はほとんど残っていませんここは見ているだけで辛かった( ;∀;)


それで托托は両手を合わせて盤韃に最期の祈りを捧げました。それが天に届いたかのように一羽の鳥が飛んできます


虞心忌はためらうことなく止めを刺しました


その頃瀚州では、槊に同行した寒山がいら立ちを隠せずにいました。いくら和葉たちの連合軍が強かったとしても、これほどまでに連敗するのは朝廷に内通者がいるに違いないと考えていたそうです。


その推理は、一人の兵士が命がけで(死んでも)持ち帰った連合軍の9発連弩(れんど)を見たことで確信に変わりました。あれって、速沁部族の紫炎が開発した武器ですかね?


でも寒山は、それが宛州の河洛の手によるものだと確信しました。つまり、内通者は牧雲欒ということです


が、槊はキッパリこれを否定しました。実の兄が内通者だと知ったら勤が心を痛めるからだそうです。


も~どんだけ忠義を尽くせば気が済むのでしょうね~兵士たちが可哀想じゃないか!


その勤は、ようやく、笙が乱心したのは「酒」のせいではなく、「酒に仕込まれた毒」のせいだと気づきました。急いで虞心忌を呼びよせ、真相を明らかにするよう命じます。


虞心忌は、毒を盛ったのは秦明で、苓鶴清はあらかじめこれを知っていたことに気づきました


この虞心忌が、幽閉されて以来食事をとらずにいた笙に、食事をするよう勧めてくれたのは意外でしたね~。両親を早くに亡くした虞心忌は、愛する者を失う悲しみは痛いほど分かるが、亡くなった者は生きている者が不幸になるのを望まない、と説得したのです


また寒江は、予言の事であれこれ言われたのが不満で、ファラケス王をぶん殴ってしまいました。王が仲良くなった羽族の若者が言うには、笙を倒して皇帝になるのは寒江なのだそうです。皇極経天派の星読は羽族が起源らしいですね


王を殴った罪で投獄された寒江は果たしてどうなるのでしょうか。


さて、今頃はもう放送が始まっていますね。「海上牧雲記」は続きを見るのがめちゃ楽しみです


←前回のレビュー  次回のレビュー→



海上牧雲記 3つの予言と王朝の謎 DVD-BOX1~4


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~中国ドラマ編

関連記事

Comments 1

There are no comments yet.
こん

Fさんへ

拍手コメントをありがとうございます♪

Fさん、いつもありがとうございます♪

本当に言葉になりませんでしたね~。
すっかり虞心忌を見直しました( *´艸`)。こん

2019/12/13 (Fri) 07:11